2010年06月16日

北教組の委員長代理、長田被告が判決後に会見「裏金ではない!」(産経新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=陣営が北海道教職員組合(北教組)から違法献金を受けたとされる事件で、政治資金規正法(企業・団体献金の禁止)違反罪に問われ有罪判決を受けた北教組委員長代理、長田秀樹被告(50)は14日、札幌市内で会見し、「判決を厳粛に受け止め、教育への信頼を損ねる重大な結果を招いたことを反省する」と述べ、深々と頭を下げた。

[フォト]記者会見で頭を下げる民主党の小林千代美衆院議員

 小林氏が議員辞職を表明したことについては、「(北海道5区は)政権交代の象徴区として有権者から大きな期待を得て当選をさせていただいたが、一連の事件で、このような辞職に追い込まれるということになり、本人以上に、支持をしていただいた国民の皆さまには大変申し訳なく思う」と陳謝。北教組執行部が道内各地の組合員を訪問して直接謝罪し、事件に至った原因を説明するほか、チェック態勢を強化するため、有識者を加えた委員会を設置するなどの再発防止策を講じる方針を示した。

 一方、検察側が公判で、違法献金の「直接証拠」となる直近6年分の会計帳簿を組織的に隠滅したと指摘した点に対しては、「必要なものは提出しており、検察とは齟齬(そご)がある」と反論。違法献金1600万円の原資となった「対策費」については「裏金ではない。他にも(裏金は)ない」と強調し、北教組がプールしていた「主任手当」の運用益が違法献金の原資に充てられたとする見方に対しても「一切ない」と完全否定した。

【関連記事】
小林千代美議員が辞職表明 「政治とカネ、政治不信招いた」
北教組委員長代理に有罪判決 札幌地裁「違法性に目をつぶった」 控訴はしない方針
北教組事件 小林議員の陣営幹部に有罪
カネ問題 真相は闇のまま 献金・土地・北教組…
北教組事件 長田被告初公判 うそで塗り固めた「聖職者」
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

国民の信頼回復にまい進=菅内閣、初閣議で基本方針(時事通信)
亀井金融・郵政改革相、辞任の意向固める(読売新聞)
<一宮殺人未遂>「黒い服の男」目撃…現場そばで数日前から(毎日新聞)
未来の科学技術 31年に宇宙旅行 40年に有人月面基地(毎日新聞)
ダブル選で牽制、論戦から「逃げ管」 小沢氏もびっくりの選挙至上主義(産経新聞)
posted by サワノ ヤスオ at 10:21| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

中国語で「金を出せ」 銀座の整骨院に3人組の強盗 (産経新聞)

 4日午後7時45分ごろ、東京都中央区銀座のビル4階にある「陳鍼灸(しんきゅう)整骨院」に男3人が押し入り、閉店準備をしていた男性経営者(45)に刃物を突き付け、中国語で「金を出せ」と脅迫。粘着テープで男性の手足を縛り、レジの売上金約18万円を奪って逃走した。男性にけがはなかった。警視庁築地署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、男3人はいずれも包丁のようなものを持ち、中国語を話したという。同署は、3人が店の事情を知っていた可能性があるとみて調べている。

【関連記事】
民家に2人組の男侵入 お年寄り女性縛り、現金数百万奪い逃走 東京・小金井
強盗傷害などの疑いで3人逮捕 熊本県警
強盗強姦など11の罪、冒陳を分割し初公判 大阪地裁で裁判員裁判
東京・赤坂の台湾クラブ連続襲撃、元経営者の女ら国際手配へ 引き抜き巡るトラブルか
大阪府立大で2人組強盗 未明、院生を羽交い締め

男が冷たい態度、代わりに女児に殺意…女供述(読売新聞)
女子高校生が包丁で兄の脇腹刺す、殺人未遂容疑(読売新聞)
中学で窓ガラス割られ花壇も荒らされる 兵庫・姫路(産経新聞)
<クールビズ閣議>批判の中「かりゆし」(毎日新聞)
市長命令で4度目の出席拒否…阿久根市特別委(読売新聞)
posted by サワノ ヤスオ at 13:27| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

今年度予想は2ケタ台の増収・増益−大洋薬品工業(医療介護CBニュース)

 大洋薬品工業は5月28日、今年3月期(昨年度)決算を発表した。薬事法違反による業務停止処分を受けたことによる業績への影響について、同社の担当者は「処分の決定が期末の3月末だったこともあり、昨年度は軽微だった。今年度ははっきりとは分からない」としたものの、今年度から導入された新たな後発医薬品使用促進策に伴う調剤薬局からの受注の増加を見込み、今年度の売上高は523億円(前年度比11.5%増)を予想。営業利益69億円(16.8%増)、経常利益63億円(17.2%増)、純利益37億円(42.6%増)と2ケタ台の増益を見込んでいる。

 現在、同社が新薬メーカーから受託している長期収載品は313品目(54社)で、処分前の268品目(54社)から45品目増えた。5月に見送った後発品薬価基準収載については、次回の11月は収載する方向で検討中だという。

 昨年度の売上高は、469億円(前年度比11.5%増)。利益面では、工場などへの設備投資や営業面での人的投資により、営業利益59億円(2.5%減)、経常利益53億円(0.1%減)、純利益26億円(11.0%減)の減益だった。

■社長交代は9月末に
 同社の担当者によると、新谷重樹社長は組織革新のため、不祥事後に立ち上げた「再発防止委員会」で再発防止策をまとめる9月末をめどに退任の意向を示しているという。新谷社長は代表権のある会長に就任し、島田誠専務を社長に充てる見通しだ。


【関連記事】
5月薬価収載見送り、製造販売品目見直しへ―大洋薬品
大洋薬品高山工場に9日間の業務停止命令―岐阜県
新薬メーカー54社から受託製造―行政処分受ける大洋薬品高山工場
大洋薬品の高山工場を業務停止処分へ―岐阜県
後発品大手2社、今年度予想は2ケタ台の増収・増益

<金星探査機>あかつきが地球撮影 25万キロから鮮明画像(毎日新聞)
リバーシブルなミニカー? バンダイ「VooV」登場
首相、分散移転へ協力要請=全国知事会議―普天間(時事通信)
<普天間移設>28日に3党首会談 日米声明に先立ち(毎日新聞)
「選挙戦えない!」民主の参院改選組から悲鳴(読売新聞)
posted by サワノ ヤスオ at 13:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。